2017年03月22日

製作条件色々(公式品・二次創作)

年度末でミシンが空きません・・・




サンプル作成も溜まってるのですが。
ミシンそろそろ買い足したい・・・。

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 15:54パッチ・ワッペン製作

2017年02月08日

近況&爆裂祭参加のおしらせ

こんにちは、sacom worksです。

メール不調で大混乱の模様・・・作業も遅れてしまっておりますが、何かあればお電話いただければと思います。
TEL098-851-7747(10:00~18:30)


写真は試作品。フチ処理失敗してます・・・


  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 15:56パッチ・ワッペン製作

2016年10月10日

千葉遠征



今週末から千葉入りです。

SPLASHフィールド様にお邪魔させていただきます。


  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 11:50パッチ・ワッペン製作さばげのこと

2016年09月23日

印刷版出ました!!



おはようございます。
sacom worksです。

企画開始から1年少々、ついに印刷化までこぎつけました!


  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 09:55おしらせ

2016年09月10日

刺繍パッチ グラフィック作画用テンプレート

こんにちは。飲みすぎるたびにサケヤメタと誓うsacomです。
昨晩は友人のお誘いで・・・以下略




さて、刺繍パッチのデザインをされる方で、グラフィックソフトやペイントソフトを使われる方が多いと思いますが、仮にデザイン性が優れていようとも、ソフトの操作が優れていようとも「刺繍で再現できない」となれば、せっかく出来上がった図案にダメ出しをせざると得ないという状況に陥ってしまいます。

そこで、グラフィックソフト等を活用するさいには「実寸を決めて1mmのサインペンを用いて手書きで描いてからソフトで作図する」という方法を推奨しておりましたが、背景に配置して比較しながら作図を行うためのテンプレートを作ってみました。


↓クリックで大きいサイズのデータが開けます↓





テンプレートの活用方法としては、任意の大きさの背景(一番下のレイヤ)としてテンプレートを配置し、ペンの太さなどをテンプレートを参考に調整していただいたうえで作画していただくことで、刺繍製品として美しく仕上がる図案を作画していただけるのではないかと思います。

具体的にはなめらかな線を再現するときは1mm以上、縁取りはホツレ止めの加工の都合3mm幅を確保していただく必要があります。

また、文字については一部書体については最小5mm、楷書など漢字や明朝体などの線の細い書体、急カーブの多いImpactのような書体は10mm以上(書体や条件によってはもっと小さい字もいけますが)を基準にデザインしていただくことで、より確実に刺繍化ができるデザインとして作画することができます。


イラストレーターなどは寸法が表示されるモードもあるようですので、数値を見ていただきながら作画していただいても結構ですが、複雑なグラデーションなどは刺繍では不向きです。
グラデーションが多用された美しいパッチの画像を見ることがあるのですが、糸と糸のかみ合わせで再現しているものなので、正直言うとイラストレータのようななめらかなグラデーションは期待できません。
(写真の大きさや撮影方法とかいろいろあるので綺麗に見えるのではないかと・・・)




ソフト使用の有無にかかわらず、作りたいサイズを決めて実寸サイズを意識してデザインすることはとても重要なのです。
パッチのサイズでコストが大きく変ります。たとえば安くしたいのであれば小さめで作りますが複雑な図案に向かなくなりますし、大きく目立つ図案で色を沢山使った凝った絵にすると、1枚3千円以上するコスト高のパッチになってしまいます。

そもそも刺繍化できるのか?という問題に直結するので、これからパッチを作りたいという方は、最初で作りたいサイズを想定するところからはじめてみてはいかがでしょうか。


それと宣伝ですが、ついに執筆中の釣り漫画が印刷化されました。
初版は200部のみですが、sacom works通販部でも販売予定です。
刺繍パッチから生まれたキャラクターがわりとガチの釣りをするお話で、刺繍と並行してやっていた釣りガイド(刺繍は釣り船の副業だったんです)の経験を活かして描いてます。




沖縄のルアーフィッシングに興味ある方は是非ご購入いただけると幸いです。  

Posted by sacom(モソP)  at 12:32パッチ・ワッペン製作技術情報

2016年08月30日

機材不調・・・



どうもsacom worksです。

うちの機材1台不調で、1ヶ月前からあれこれ分解しては直しての繰り返しをしています。
電動ガンいじってる感じに似てますが、構造がまるで違うもので・・・。

仕様頻度も全国レベルでかなり高いらしく、普通はありえない不調が起きるのがうちの特徴みたいです。
そのおかげで、使っている機材に関してはそこらへんのミシン店よりも詳しいんじゃないかというレベルに達しつつあります(笑)
  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 11:02パッチ・ワッペン製作

2016年08月26日

思いつき2



このシリーズの刺繍パッチ作りたいけど、当分余力無いですな・・・

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 11:43パッチ・ワッペン製作

2016年08月25日

思いつき




どうも、sacom worksです。

うちのメイド娘たち、最近は釣りばかりさせてます。
サバゲーのお話も描きたいし、このイラストでパッチ作りたいなぁ・・・


現在、受注の仕事をしながら、9月に発行される釣り漫画の発行にかかる作業なうです。

原稿サイズとか色々ややこしくて、加工に時間かかってます(涙)


暑いので結局サバゲー行けてません。

  

Posted by sacom(モソP)  at 09:43パッチ・ワッペン製作

2016年08月18日

背中のデカいパッチ



LE系装備に最適なデカいパッチ。

最近ギリースーツだけではなくプレキャリも使うので、こういうのも面白いなと思いまして。
自分で使う用から客注まで色々作っております。



  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 15:10パッチ・ワッペン製作

2016年08月16日

TGタクティカルのホルスター



どうもsacom worksです。
沖縄地方、旧盆の行事のためバタバタです。
親戚まわりとかあるので、お店も不在だったりしますので、ご来店のさいは098-851-7747あてご一報ください。

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 11:56さばげのことsacom技研

2016年08月10日

何屋なのでしょうか・・・?


しいて言うならばマニ屋です(汗)  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 15:21

2016年07月28日

モソニャソ



あの謎のキャラクターが猫に・・・
  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 12:05ミリサバねた

2016年06月06日

レイルまで再現!SR25パッチ



いやー、ひたすらしんどいですね。レイルの再現。
イラストでも、絵師泣かせといわれています(涙)


  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 12:33パッチ・ワッペン製作一日一銃パッチ化

2016年06月03日

ドラグノフ 刺繍パッチ



昨日に引き続き、銃器系パッチシリーズから。

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 14:32一日一銃パッチ化

2016年06月02日

クリンコフ刺繍パッチ



どうもsacom worksです。
思いつきで「一日一銃」刺繍を作ってます。
飽きるまでやってみようかなと。

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 11:57パッチ・ワッペン製作一日一銃パッチ化

2016年06月01日

強化訓練



おはようございます。
sacom worksです。
今日は近況などなど。

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 10:35

2016年05月27日

陸上自衛隊エンブレム 刺繍化




みなさんこんにちは。
sacom worksです。

今日は陸上自衛隊ホームページにありました「エンブレム」について、”もし刺繍パッチ化する場合”という検討を紹介したいと思います。


  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 12:23パッチ・ワッペン製作技術情報

2016年04月25日

X-2初飛行ということで。

これは嬉しいニュースでしたね。




というわけで作りました心神さんNEWバージョン。

心神は今は使われていない名称とのことですが、このキャラクターは通称「心神さん」で通していこうと思います。
本名は心愛さんで、心愛さんの神対応の略です・笑  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 13:26パッチ・ワッペン製作

2016年04月04日

5枚からオリジナルワッペン製作可能ブランド「高嶺商店」

どうも。sacom worksです。
まだVショーの余韻が抜けません。

現在帰ってきてからの激務に追われております。





さて、Tシャツ屋をやっていた弟がsacom worksの手伝いといいますか、別ブランドとして「5枚からでもオリジナルパッチ製作可能」のワッペン店”高嶺商店”をはじめました。
服の作成などにも興味があるので今後は色々作っていきたいようですが、当面は刺繍ワッペンメインで行う予定です。




技術的な部分に関してですが、既に刺繍業者の中でも標準かつ高度な技術を一定程度マスターしており、今後は単色のワッペン以外も製作予定です。
また、技術的な部分はsacom worksでサポートしておりますので、精度はそれなりにできるものと思います。





料金形態については

○データ作成料金が¥5,400~ 
○パッチ製作 平方cmあたり50円(sacom works単価に順ずる)
○ベルクロオスのみ¥100(10cm四方以下取り付け料込み)
○送料¥82~

という感じになります。詳細はお見積もりいただく形です。


はじめたばかりで混乱もあると思いますが、こちらも是非よろしくお願いいたします。




なお、sacom worksも現在までの客注分をガシガシこなしております。
20枚以上の注文はsacom worksが安くなると思いますので、こちらも是非よろしくお願いいたします。

sacom works
  

Posted by sacom(モソP)  at 14:27パッチ・ワッペン製作

2016年03月31日

護衛艦かが ロゴマークデザインについて


海自さん、画像お借りします。


http://www.mod.go.jp/msdf/formal/special/kaga/index.html


Vショーの話も描きたいですが、締め切りせまるこちらの話を。


デザイナーの皆さんへおねがい・・・  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 11:46技術情報