2010年02月23日

ハイサイ!

ここのところ、調整中の案件ばかりで、UPできるのがないですね~。
でも、マルチカム生地使用パッチを何点か手がけていますよ。



ということで小ネタをちょっと。

サバゲーにほとんどいかなくなって数年経ちますが、ミリブロに登録してからは、本当に浦島太郎状態でした。


次世代電動ガンって何?装備も色々出てるんだな~と、新しい世界に驚きの連続だったのですが、一番「何で?」ってことはハイサイという言葉でしたね。ハイサイは全国的に流行っているのかと・・・。

というのも、沖縄地方の方言、昔ながらの男性の挨拶は「ハイサイ」なんです。
あっちこっちのブログタイトルで「ハイサイ」って言葉を見ると、沖縄の人かな~なんて思ったりしたもんです。

すぐに「あ、この電動ガンは高いサイクルでBB弾を排出するんだな。ハイサイクルの略なんだな」だという事に気づいたのですが、耳慣れた言葉だけにちょっとびっくりしましたね。


「ハイサイおじさん」という歌がありますが、ハイサイクルおじさん:略してハイサイおじさんと名乗ってみると、フィールドで人気者になるかもしれません。ちなみにわからない方のために補足しておきますと、歌のハイサイおじさんは、志村けんの「変なお~じさん」の元歌といえばわかると思います。メロディーそのままです。


さて、写真はUPできる写真もないので、とりあえずサバゲーに出ていたときに使っていた、APSⅡSVを乗せてみます。
今のボルトアクションは、ほとんどVSRですかね。

スコープは友人から中古で買ったのですが、何だったかな。
ずっとマルイのスコープを使っていたのですが、明らかにピンとも合わず調子悪くなったまま、ずっと戦い続けていました。
友人から「このスコープおかしいだろ!よくこんなモンで当ててたな」と笑われたものです。

ホップを0.2g弾の適正にして、初速は80mくらいです。0.7J弱くらいでしょうか。
2年くらい前にARMSマガジンが取材に来たときの大会で使ったのが、最後の活躍です。それ以来ケースの中でほとんど寝ています。塗装は、大会の前に羊歯の葉を使って塗装しました。「ザ・シューター 極大射程」でやってましたね。
点検したらチャンバーパッキンからエア漏れしているようなので、パーツを取り替えればまた息を吹き返すでしょう。


銃刀法改正のずっと前のことです。
スナイパー=重量弾に早い初速がまだ当たり前だったころから、0.2gの初速80m、0.7J弱程度で、このガンを使い続けていました。痛いのが嫌だったので、自分も痛いのは使いたくなかたんです。
風を読んでホップで弾道修正し、スナイピングしていましたよ。

あと、見つかって撃たれたら、弾が当たったのかどうかわからなくても、ヒットコールするようにしていました。ギリー着用の自分にとっては、発見されたら終わりという気持ちでゲームに望んでいました。

風にスーっと乗って飛んでいくBB弾が、敵チームのメンバーに当たってはじけた瞬間は、快感でした。
懐かしい思い出です。



こんなスナイパーがパッチ・ワッペンを作っています。

http://sacomfact.web.fc2.com/





同じカテゴリー(さばげのこと)の記事画像
千葉遠征
TGタクティカルのホルスター
オペレーションオキナワ3.0終了!
サバゲ復帰&あれこれ故障な話・・・
ギリースーツを作る(その4)
ギリースーツを作る(その3)
同じカテゴリー(さばげのこと)の記事
 千葉遠征 (2016-10-10 11:50)
 TGタクティカルのホルスター (2016-08-16 11:56)
 オペレーションオキナワ3.0終了! (2015-04-22 13:22)
 サバゲ復帰&あれこれ故障な話・・・ (2014-04-29 12:50)
 ギリースーツを作る(その4) (2014-04-03 07:35)
 ギリースーツを作る(その3) (2014-02-15 10:49)

Posted by sacom(モソP)  at 14:28 │さばげのこと