2010年05月26日

妙なもの(笑)

掃除してたら出てきました♪


サバゲーにハマっていた5年ほど前、メインアームとはいえないほど活躍したカスタムハンドガン、通称「sacomピストル」です(笑)徹底的にアンブッシュに特化した仕様になっていて、私のハンドルネームの由来にもなっていたりします。


このブログをはじめてすぐに1号機を紹介していたのですが、これは3号機です。
マルイのソーコムのサイレンサーとアウターバレル搭載(もちろん迷彩になってます)搭載なのですが、いまいち精度が悪く、活躍しないままお蔵入りとなってしまいました。(3号機もかなり雑な作りなのですが、1号はもっと雑な作りでした。)

ベースは、おそらく今のサバゲーでほとんど使われることがないかな~と思われる、3千円台のマルイのガスハンドガン・ハードボーラーでした。ちょっとした振動でBB弾が飛び出してしまう、割り箸マガジンのあれです。


たしか装弾数は11発だったと記憶していますが、これさえあれば11人倒せる!というアホな発想(当時の自分はマジでした)だったので、あまり気にせず使いつづけていました・・・。とにかく、「音がしない!」ということと、「草に化ける」ということにすべての力を注いでいたので、メカニズムが簡単、ゴム板などで機関部の消音がしやすかったので、結果このシリーズを使うことになったのです。


肝心なサイレンサーといえば、4月後半に出回る安いコイノボリの白黒のパイプ(沖縄だけ売ってたりするのかな・・・)に斜めに穴を開けたものと、雑巾などの繊維質、ステンパイプが入った塩ビ管の組み合わせが、自分が聞く限り最高だったように思います。

貧乏ゲーマーでしたので、「ない物は作る」の精神全開で楽しんでおりました。
この精神がパッチ製作にも活かされている気がします。
私自身も楽しみつつ製作をさせていただいております。


さて、sacom worksはホームページ開設からちょうど2年を迎えました。
(先ほどホームページをみて気づきました)

何かイベントでも・・・と思ったりするのですが、本業の釣り船も忙しくなってしまい、また来年の企画になってしまいそうです。


おかげさまでホームページ3年目!
3台の刺しゅう機で頑張っております。

http://sacomfact.web.fc2.com/
10平方cm以上のパッチ・ワッペンについて
30枚以上から単価割引しています♪







同じカテゴリー(さばげのこと)の記事画像
千葉遠征
TGタクティカルのホルスター
オペレーションオキナワ3.0終了!
サバゲ復帰&あれこれ故障な話・・・
ギリースーツを作る(その4)
ギリースーツを作る(その3)
同じカテゴリー(さばげのこと)の記事
 千葉遠征 (2016-10-10 11:50)
 TGタクティカルのホルスター (2016-08-16 11:56)
 オペレーションオキナワ3.0終了! (2015-04-22 13:22)
 サバゲ復帰&あれこれ故障な話・・・ (2014-04-29 12:50)
 ギリースーツを作る(その4) (2014-04-03 07:35)
 ギリースーツを作る(その3) (2014-02-15 10:49)

Posted by sacom(モソP)  at 22:23 │さばげのこと