2015年08月17日

ワッペンのデザインについて

こんにちは。何かと忙しいsacom worksです・・・

ワッペンのデザインについてですが、製作できるものとできないものがあります。
どこまでが作れてどこまでが作れないかというのをビジュアル的にわかるものが作れないかと考え、マンガ形式での解説を行っています。
これからチームパッチ等を作る場合、ご参考にしていただければ幸いです。




  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 15:55

2015年05月12日

MESHチャリティーのお礼

こんにちは
イベント続きで手が回らないsacom worksです。
おまけに台風対策とか・・・しばらく注文とめようかな


写真はOKINAWA AIRSOFT GROUPさんより


さて、先月開催されました「OPERATION OKINAWA VOL3.0」においへ並行して行われたチャリティーについて、5月10日に民間多目的救急ヘリMESHサポートさんへ、OKINAWA AIRSOFT GROUPより総額6万円の寄付をさせていただきました。



うち、28,500円はチャリティーパッチの売り上げから(57枚×500円)となっております。
購入いただいたゲーマーの皆様、また、OPERATION OKINAWA VOL3.0へ広告を出していただいた皆様に心より感謝申し上げます。

月2本のペースでオンエアしているタイフーンfm「エアソフトチャンネル」の企画立案の中で、「サバゲイベントの中でチャリティーができると良いのでは」という話から今回の企画につながったのですが、実はMESHサポートさんへ寄付することが決まった理由はサバゲにあります。
担当者のFさんがサバゲーへの理解があり、今は忙しくてできないものの、元々トリガーハッピーなゲーマーさんだったということから「それではMESHで」ということになったのです。趣味のつながりというわけです。



実際に名護市のMESHヘリポートに募金をお持ちしたさいにFさんから説明をいただきましたが、離島県であり他県からのドクターヘリの応援がない中で1機の県ドクターヘリが運行されているという状況、「救える命を救いたい」という思いで民間救急ヘリとしてMESHが運行されています。
一時は資金難により運行停止したこともありましたが、現在は内閣府から半分を、もう半分が寄付で成り立っている状況なのだそうです。

NPO法人MESHサポート
http://www.meshsupport.net/

実際の出動事例などのお話も伺うことができ、大変有意義な時間を過ごすとともに、楽しみながら寄付ができたことをとても嬉しく思いました。

チャリティーパッチですがまだ在庫がありますので、店頭で販売しております。
¥800のうち¥500円を引き続きMESHサポート様へ寄付させていただきますので、sacom works店頭にお立ち寄りのさいは是非とも購入いただけますと幸いです。


  

Posted by sacom(モソP)  at 10:26技術情報

2015年04月22日

オペレーションオキナワ3.0終了!

雨で延期になったオペレーション沖縄。
また雨に泣かされる大会となってしまいましたが、皆楽しめましたでしょうか?
私は2度楽しませていただいた感じです。






激戦!


セクシー

からのー

HIT!


楽しすぎてあんま写真撮ってないですね・・・。

今回イベントは天気に泣かされたものの、ラジオを通して一般のリスナーさんが見学に来てくれたり、レイヤーさんが参加したりと、沖縄のサバゲーの新しいスタイルが見えたと思います。

bg
150416ビーチでサバゲ!!体験「オペレーション沖縄サバゲ祭り」〜前半〜 ゲスト:沖縄エアソフトグループ新垣さん、月刊アームズマガジンかすみんさん
2015年4月16日 更新
ダウンロード
タイフーンfm



装備や戦術を吟味して、真剣に戦うのもサバゲーのスポーツ的側面ではありますが、楽しむことも趣味としての側面だと思います。

「怖くないかな」「危なくないかな」と感じられてしまいがちなサバゲーを実際に見ていただき、楽しかったと言っていただけることはとても大きなことで、マニアックな遊びがスポーツとして認知されていくためにも、貴重な経験になりました。

また、今回はゲーマーさんとの交流をはじめ、名護のオードナンスさんやDRESS&GUNさんともお会いできて大変良い経験となりました。
企画運営に携わったOAGはじめ、豪雨の中フィールド撤去に関わった皆様も本当にお疲れ様でした。


バリケードの撤去


ローラー作業での危険物除去作業



チャリティーパッチは50枚ほどが売れ、売り上げの一部を民間救急ヘリMESHへ寄付させていただきます。
在庫残ってしまったので、店頭販売も行っております。1枚¥800で、今後も継続して募金させていただく形になります。

http://www.meshsupport.net/


sacom worksは徐々に通常業務に戻りつつありますが、連休に向けての作業が入り爆縫いモードとなっております。
ホームページ引越し後、いまいちの感じなのでホームページも手を加えたい・・・などなど、やりたい事だらけです。


sacom worksホームページ

http://www.geocities.jp/sacomworks/


微妙にバナー作り直しした箇所があります♪
  

Posted by sacom(モソP)  at 13:22さばげのこと

2015年04月09日

イベント出店情報



こんばんは。既に疲れている感じのsacom worksです。
今週土日に迫ってまいりました、沖縄最大級のサバゲイベント「オペレーション沖縄vol3.0」へ参加・出店するためです。
イベントの企画に少し関わらせていただいておりますが、やっぱりイベントは大変です。



今回のサバゲーイベント、沖縄本島北部を中心に活躍する民間救急ヘリ「MESH」のチャリティーも兼ねており、今回は材料工賃を除く売り上げを募金させていただくという形で、チャリティーパッチの販売を行いますので、是非ともよろしくお願いいたします。




また、sacom worksでは血液型パッチや銃器を刺繍したパッチ、オリジナル萌えキャラパッチ、カスタムバッグやカスタム迷彩服をイベント特価で販売させていただきながら、こちらの売り上げの一部をMESHへ寄付させていただきたいと考えています。




sacom worksでは併設しているミシン教室の手が空いているときなどを利用して、中古BDUの再生カスタムなども徐々にはじめています。使い古した感じがプロっぽく見えるのではないかと思います。
ウッドランドBDUをベースにしたもので、「アメリカン・スナイパー」でSEALの教官が着用していたタイプを模したものです。






また、1着はサバゲー用ギリースーツのベースも出す予定です。
「サバゲー用ギリースーツとは?」という疑問が出るかもしれませんが、実物のギリースーツは匂いで敵に発見されることを防ぐのと、防火剤の流出防止のため洗濯NGということだそうです。

では、趣味の世界のサバゲーにおいて洗濯NGというところまで真似ができるのか・・・やっぱり洗って使いたいですよね。
ということで、擬装部分が外せる「サバイバルゲーム」仕様になっております。
これは私自身がサバゲーでスナイパーをやっている中で、ギリースーツでも洗って使いたいというところから生まれました。
背中なども抜いてあり、ちょっとでも快適に使えればという形になっております。

擬装はついていない状態の「ベース」となり、ヘッドとジャケットのみですが、擬装材料として実物バーラップロールも付ける予定です。
必要があればこうやって付けるというレクチャーもやりますよ。


沖縄最大級のサバゲーイベント「オペレーション沖縄」では、sacom worksだけでなく、海外製エアソフトガン専門店AIRSOFT97さんをはじめ、業者さんが出店されたり、もしかすると個人でのフリマ形式での出店も出そうなので、お財布はいっぱいにしてきたほうがよいですよ。
また、MESHチャリティーの募金箱を設置するとのことですし、是非ともチャリティーパッチも買ってやってください。サバイバルゲーマーが社会貢献、かっこいいじゃないですか。




今回のイベントでは色々考えておりまして、一般の方の体験コーナーとか、家族参加の子どもたちを相手にしたプチ企画も考えています。
フィールドとセフティーゾーンはメッシュで区切られているので、安全に観戦することができ、また、親子で見学も可能です。
このさいサバゲーを始めたいという方も、エアソフトガンにゴーグル、必要なものはAIRSOFT97さんのブースなどで販売されていますので、お財布に余裕を持たせながら、会場にいらしていただければと思います。
見たら欲しくなりますよ(笑)


また、日曜日にはコスプレ大会も開かれるそうで、サバイバルゲーマー以外のレイヤーさんも参加できるとのことです。
サバゲーに参加しない限りは無料とのことですので、是非ともレイヤーさんも参加されてみてください。

一般的なコミケやコスプレイベントではエアガン・モデルガンの所持禁止がほとんどですが、サバゲー大会ですので、適法のものに限り携行可能で、いつもと違うコスプレを楽しむことができますよ。

コスプレ大会やシューティングマッチ、少人数でのトーナメントにおいては、記念パッチを提供させていただきます。


今週土日は、是非とも宇堅フィールドへ起こしください。

必ず楽しんで帰る!
それがオペレーション沖縄のモットーです。

----------
OPERATION OKINAWA3.0 
2015 沖縄サバゲ祭り
日時¦2015年4月11日㈯・12㈰
場所¦うるま市宇堅ビーチ特設フィールド
怒涛の2日イベント!
初心者や興味ある方も大歓迎
見学無料なので是非ご来場下さい(^^♪
スペシャルゲームに、シューティングマッチ
様々なシチュエーションが君を待っている
今回は北部で活躍している民間緊急ヘリMESHとのチャリティーコラボレーション!
全力で楽しみ、全力で支援せよ!

----------

bg
150326ゲームの中の役割と魅力
2015年3月26日 更新
ダウンロード
タイフーンfm
  

Posted by sacom(モソP)  at 19:11おしらせ

2015年03月31日

ミニパッチが来る!


5cm×3cm


おはようございます。sacom worksです。
最近はオーダーパッチだけではなく、販売品についても力入れていこうということで、あれこれ試しております。

ありがたいことに、オリジナルキャラクターを作って刺繍化し販売するというスタイルでも、多くのご注文をいただいております。
がっつり刺繍しているのでコストが下げられず、かなり割高なパッチではあるのですが、まとめ買いいただくお客様もいて、大変嬉しく思います。

そこで「たくさんご注文いただいたお客様には、何かオマケでも・・・」ということで考えてみたわけですが、販売用ではない、おまけ用のパッチを作ってみてはどうだろう?ということをふと思いつきました。

最近のオリジナルパッチの傾向なのですが、通常サイズのパッチはもちろんのこと、20平方cm前後の小さいパッチのご注文が増えています。
こうしたパッチはイベントの記念品として配布されるものだったり、店舗のおまけ用だったりという形で活用されているケースが多いようです。
小さいパッチを「略章」のように集めていくという楽しみもあるのではないかと思います。


sacom worksで作るものですから、やはり凝ったものを作りたいということで、がっつりとキャラクターを刺繍しています。
これは刺繍で再現できるものの基準をクリアした形で作っていますので、萌えキャラを3cmに収めるということも可能なのです。
もちろん、がっつり作るとコストは割高になりますが、サイズが小さいのでパッチとしての単価は安くなります。

刺繍の基準というのは、版権にかかるものでなかったり、繊細な細い線や複雑な色は使わないというとことです。
よくある萌え画のような細い線は刺繍で無理ですし、色が多くなれば継ぎ目に負荷がかかったり、マイナス要素しかありません。


小さいサイズのパッチですが、たとえばチームの交流等で相手チームと交換するなどの活用もあるでしょうし、チーム内の階級的なものとしても活用できるでしょうから、使い道いろいろで楽しめると思います。

サイズが小さい分、低コストで作れるというのも魅力ですね。

「小さいサイズのパッチを作ってみたい!」という方は、作画するさいに「原寸サイズで1mm太さのサインペンやコピックで下書きして作画」「外周に3mm幅の縁取りを設定する」「版権にかからない図案である」ということを念頭にデザインいただければ、たとえ小さいパッチでも、いい感じで再現できるのではないかと思いますよ。


なお、写真の萌えキャラ(まぁやさん)のミニパッチは、sacom works通販部にて、まとめて1万円以上のご注文をされたお客様を中心に同封させていただいております。
別のキャラクターもミニパッチ化する予定ですので、お楽しみに!


http://sacomworks.cart.fc2.com/
sacom works通販部!
1万円以上のお買い物で
非売品ミニパッチプレゼント中♪



bg
150212サバイバルゲームの魅力とは?
2015年2月12日 更新
ダウンロード
タイフーンfm


bg
150226まずは装備をそろえよう!
2015年2月26日 更新
ダウンロード
タイフーンfm


bg
150312勝ちの美学、負けの美学
2015年3月12日 更新
ダウンロード
タイフーンfm



パッチ・ワッペン製作sacom works
ホームページ移転しました。
ブックマークよろしくお願いいたします。

http://www.geocities.jp/sacomworks/
  

Posted by sacom(モソP)  at 10:54パッチ・ワッペン製作

2015年03月26日

久々の更新です

どうも、久々の更新のsacom worksです。
近況について書いてみようと思います。色々ありました。



刺繍の仕事については、新たしい路線といいますか、「オリジナルのオーダー」だけでは正直しんどいので、WEB SHOPで販売できるもの等の路線にも力を入れていきたいと思い、あれこれチャレンジしております。



以前から販売しているオリジナル萌えキャラのパッチですが、単なる絵よりも性格を持たせたいと考えブログをはじめましたが、友人の協力のもとにマンガ化しようというプロジェクトも始動。結果的にほぼ自分で描くことになっていますが、素人ながらに工夫しながらあれこれ作ってみております。

現在描いているのは、サバイバルゲームにおいてスナイパーというポジションにチャレンジしたいけど、やり方がわからないというゲーマーさんが多かったので、まとめてみようというものです。
画力はたいしてありませんが、ネタは結構あります。




作画にあたっては、CADで枠線を印刷→鉛筆で下書き→コピックで清書→スキャン→修正やトーン等の加工という具合でやってますが、当初使っていたソフトにトーン機能がなかったので、エアブラシで濃淡をつけていました。
(結構短時間でできるのが利点です)


途中からペンタブとソフト(クリップスタジオ)を購入したので、全部デジタルで書くこともできますが、きれいにできるものの精密になりすぎ、時間がかかりすぎてしまうので、結果的に主線までは手書きになりました。


ペンタブ二作目。3時間ほどかかりましたが、最初にしてはお気に入りです


友人の絵師「おくちチャックマン」はトレース台を買ったので、スキャンもきれいにできるようになったので、次回作からはもうちょっといい絵で作れるといいな。などと考えています。


おくちチャックマソ作品。こちらはトーン使用。


もちろんペンタブ等の技術は刺繍にも使えますよ。
下描きの段階でもあれこれ調整できるので、オリジナルの刺繍図案を作るときなど重宝しています。
(基本的にオーダー分はお客様で入稿お願いいたします。だいたいこんなイメージでという丸投げ方式が一番うまくいかないのです)


また、併設しているミシン教室の余力を活かして、払い下げ品店から購入した中古BDUを再生、カスタムし販売することもできないかなと考えています。

一般的には販売できないヤブレ等のあるBDUに手を加えたり、ニコイチにしたりするわけですが、サバゲーでの経験を活かしてギリースーツなども作っていければと思います。
描いているマンガの一部は、ギリースーツの説明書もかねていて、縫製とイラストの技術を融合させていければ、面白い技術になるのではないかと思います。



今年の新しい試みとしては、地元沖縄で開催されるコミケにブースを出してみようというものです。
創作作品になるのかアクセサリー系になるのかよくわかっていないのですが、何でもチャレンジしてみることは大事です。


あと、以前の趣味のメインは釣りだったのですが、現在は完全にサバゲーに戻っております。
釣りも楽しい趣味ではありますが、釣りの技術の進歩の一方、釣魚資源が減りつつあり、そのなかで釣りを楽しむのも無理があるかなと、なんとなく心が離れております。
釣魚資源の保護繁殖や釣り人の安全とマナー啓発を行うラジオ番組「フィッシャーズゲート」の企画運営もしておりましたが、こちらもお休み。


一方、始まったのがサバイバルゲーム専門番組「エアソフトチャンネル」です(笑)
今回は沖縄で活躍する業者さんを中心にスポンサーさんをお願いし、FM波とポッドキャスト配信しようというものです。
おそらくサバゲーのラジオ番組としてははじめての試みかと思います。



ラジオは音声のみとなるので情報量が少ない感じもするかもしれませんが、目を離して聞けるという利点もあり、また、映像の生々しさがないということもあり、サバゲーという遊びの楽しさや魅力を伝えていくにはよいツールなのではないかと思います。

たとえば、サバゲーでは「死んだ」「キルした」などという用語が普通に使われますが、一般向けにオンエアされているラジオ番組でもありますので、「やられた」「当てた」などの言葉に置き換えたりして、言葉でどう伝えていくのかかなり頭も使います。
そのため、マニアの方にはちょっと物足りない番組になっていくかもしれませんが、回を重ねていくたびにマニアックな話題になると思います。

沖縄ではサバゲーという趣味について理解を得にくい風潮もありますが、オフシーズンのビーチを利用した期間限定のサバゲーフィールドの展開や、情報によると新しく専用フィールドが開設されるということもあり、楽しめる環境がととのいつつあります。
アンダーグラウンドな遊びだったサバゲーが理解を得られつつある、よい流れなので、ユーザーさんはルールを守って楽しく遊べるようにしていただきたいものです。

私の仕事の半分はサバゲー関連ですから、サバゲーができない環境になってしまっては大変困りますし、何よりも私自身がサバゲーを楽しめなくては、モチベーションを保てませんから。

エアソフトチャンネルのポッドキャストも張っておきますので、お手すきのさいにでもお聞きくださいね。

bg
150212サバイバルゲームの魅力とは?
2015年2月12日 更新
ダウンロード
タイフーンfm


bg
150226まずは装備をそろえよう!
2015年2月26日 更新
ダウンロード
タイフーンfm


bg
150312勝ちの美学、負けの美学
2015年3月12日 更新
ダウンロード
タイフーンfm



パッチ・ワッペン製作sacom works
ホームページ移転しました。
ブックマークよろしくお願いいたします。

http://www.geocities.jp/sacomworks/
  

Posted by sacom(モソP)  at 09:45パッチ・ワッペン製作

2014年11月21日

料金改定(図案変更やキャンセルに伴うもの)のおしらせ

急な価格改定で申し訳ありませんが、下記のとおり価格改定を行う運びとなってしまいました。
ご協力よろしくお願いいたします。

---------
データ作製途中での図案変更及びサンプル製作後のキャンセル料金については、下記のとおりとなります。
 ☆単純な色変更など軽微な変更(色バリエーションの提案等):無料
 ☆データ作成後のお客様の都合による図案の変更のうち、一部データの修正を要するもの(+¥3,000前後)
 ☆お客様の都合による図案変更のうち、データをすべて作り直す場合及び、サンプル納品後のキャンセル(データ作成料金+縫製料金の50%)

---------

できるだけお客様のご希望に沿いながら製作を行っていきたいところではあります。

また、少数少量でも安心価格という体制を維持していきたいところではありますが、サンプルのみを受領したあとのキャンセルや、お客様の希望による図案の変更(すべての作り直し)が多々発生しており、データ作成でかなり負担が増えてしまっている状況なのです。

全体の値上げというのは避けたいので、上記のような案件については、価格改定させていただきたく、よろしくお願いいたします。

sacom works  

Posted by sacom(モソP)  at 13:05パッチ・ワッペン製作

2014年11月18日

近況などなど



どうも、最近はサバゲー行きまくりのsacom worksです。
やっぱり楽しいですね。サバゲー。
昔からの友人も誘っています。



ブログは「めいどin沖縄」を中心に更新しています。
キャラクターに正確を持たせてみようという実験ブログなのですが、キャラクターが勝手に会話を始めるような感じで、更新が非常に楽です。
普通にブログを更新するのの、1/3くらいの時間で更新できますね。
このままキャラクターの表情とか増やせればと思うのですが・・・






  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 10:02

2014年10月12日

ホームページ移転などのおしらせ

沖縄はまだまだ暴風域です・・・
風弱くなったと思ったら突風が吹き荒れています。


  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 12:59パッチ・ワッペン製作

2014年10月01日

近況&見せたくないけど刺繍はこうやって作るお話

こんにちは。最近仕事以外で忙しく困り果てているsacomです。
新規のご注文中止しておりましたが、少し余力ができたので本日より再開いたしました。

近日ホームページ移転の予定のため、また苦労しそうです・・・
サバゲー行きたい・・・





さて本日は、あまり書きたくないのですが、「刺繍はこうやって作られる」という話を書いてみようと思います。


  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 11:16パッチ・ワッペン製作技術情報

2014年07月14日

おしらせと近況・名前募集について

おはようございます。
刺繍機が故障したり、いっせいに調子が悪くなったりのsacom worksです。

微妙なセッティングをしているので、気象条件で影響が出て一斉に調子が悪くなるのです。



故障した刺繍機は修理しましたが、これではイカンということで機材買い足し現在刺繍機3台となりました。
というわけで現在、懐具合が最悪の状態です・・・(泣)

再セッティングの試し縫いで、デカいパッチを縫ってみたり・・・直径19cm。要望がありましたら販売するかもですが、コスト的に大変なことになっております・・・

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 09:09パッチ・ワッペン製作

2014年05月31日

続・護衛艦「いずも」エンブレム パッチ化してみたら・・・

おはようごさいます。胃腸の調子が悪いsacomです。

昨日UPしました、護衛艦「いずも」のエンブレムの刺繍パッチ化についてです。

護衛艦いずも エンブレムのパッチ試作



一般販売の予定はありません。
そして、いずも関係者の皆様、サンプル必要でしたらご一報ください(笑)

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 09:36パッチ・ワッペン製作

2014年05月30日

「いずも」エンブレム決定 パッチ化してみたら・・・。

祝!DDH183「いずも」のエンブレム決定!!



超かっこよすぎるので作ってみたらこんか感じになりました。

なお、参考品のため一般販売の予定はありませんので、あしからず。

(いずも関係者の皆様、必要でしたらサンプルお送りします・・・。)
  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 13:38パッチ・ワッペン製作

2014年04月29日

サバゲ復帰&あれこれ故障な話・・・

こんにちは。連休って何ね~?なsacomです。

先日PCが故障してしまい、買い替えを行いました・・・
また、仕事しすぎで運動不足&体調不良。
「週1は確実に休んで好きなことをする」を目標にしておりますが、早くも目標は崩れつつあります(涙)



こんな調子で連休が終わるのはいやなので、縫製しながら思いつきでバニーガールのパッチとか作ってます(笑)
髪はやっぱキンパツにするかな・・・バニーガール万歳な方にお勧めですが、いかがでしょうか?
sacom works通販部にて販売予定ですが、機材が空かないのでいつになるやら・・・。

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 12:50さばげのことミリサバねた

2014年04月03日

ギリースーツを作る(その4)

鬼の年度末を越えて、足がピリピリするsacomです。
どうも痛風の疑いがあるとのことで、食事と飲酒に気をつける健康志向になりつつあります・・・(汗)


【ギリースーツ6号(左)と新型(右)


あとは、運動不足解消&ストレスを溜めないことらしく、ギリースーツにバーラップを結ぶ作業が、ちょっとしたストレス発散になっております(笑)
仕事は楽しいですが、仕事のことばかり考えるとダメですね・・・  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 07:35さばげのことsacom技研

2014年02月15日

ギリースーツを作る(その3)

パッチ屋なのにギリースーツについて書いてるという・・・



サバゲーで「アンブッシュマン」「緑のムック」などと呼ばれてた経験と、地元沖縄の動植物に関する知識考察を生かした、サバゲー用ギリースーツ制作過程です。


  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 10:49さばげのことミリサバねた

2014年02月13日

ギリースーツを作る(その2)

今日も昼飯を食べながら、続きをUPしてみようと思います。

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 14:16さばげのことミリサバねた

2014年02月12日

ギリースーツを作る(その1)

忙しいといいつつスミマセン・・・息抜きにギリースーツなどこしらえております。
同じものづくりとはいえ、ずっと同じものばかり作っているとモチベーション保てません。



いいものを作るためにも、たまには気分転換も必要だと経験上感じています・・・(トイウイイワケデス)  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 23:18さばげのことミリサバねた

2014年01月07日

あけまして1週間・・・おめでとうございます。

皆様あけましておめでとうございます。



年末年始、いかがお過ごしでしたでしょうか?
一気に現実に引き戻されてる方も多いのではないかと・・・  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 12:28パッチ・ワッペン製作

2013年12月16日

那覇基地エアーフェスタ出店

昨日12月15日、航空自衛隊那覇基地エアーフェスタが開催され、初めて「出店」なるものにチャレンジしました。




那覇空港と共用のため本格的なアクロバット飛行は見れなかったのですが、ブルーインパルスも初めて見ることができ、最高でした。

  » 続きを読む

Posted by sacom(モソP)  at 18:53ミリサバねた